レッズの秋山翔吾外野手

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、レッズのジンター打撃コーチが27日、球団が提供する報道陣向けのサイトで、今季から加わった秋山翔吾外野手について「練習態度が素晴らしいと思う。引っ張ったり本塁打を狙ったりするのではなく、日本と同じ役割を果たしてくれたら」と期待を込めた。

 ジンター打撃コーチは1999年に1シーズンだけプロ野球西武でプレーし、初の試合で満塁本塁打を放った経験を持つ。同じ西武からチームに加わったリードオフマン候補について「ここまでのプロセスはうまくいっている」と話した。

関連記事