日本最大級のクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネTOKYO2020」の運営委員会は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月1〜4日に東京で開催を予定していた同音楽祭を中止すると発表した。

 海外からの入国制限が拡大され、演奏家らの来日が困難になったことなどが理由。音楽祭は2005年から毎年開催され、「ゴールデンウイークの風物詩」として親しまれていた。

関連記事