開花した福井地方気象台のソメイヨシノ=3月25日、福井県福井市豊島2丁目

 福井地方気象台は3月25日、桜の開花を発表した。平年より9日早く、1953年の観測開始以来、最も早い開花となった。

 福井県福井市豊島2丁目の気象台にあるソメイヨシノの標本木で午後2時、職員が開花の目安となる5輪以上の花が咲いているのを確認した。

 これまで最も早い開花日は2009年の3月26日だった。平年値は4月3日で、昨年は3月28日だった。平年は開花から約5日後に満開となっている。

関連記事