新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 茨城県は3月23日、同県つくば市の80代男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。酸素吸入が必要な状態という。

 県によると、11日に発熱して筑波記念病院(同市)に入院。肺炎の症状がみられ、改善しなかったため23日に病院の判断で検査を受け、陽性が判明した。最近の海外渡航歴はなく、感染経路は不明としている。

⇒【続報】3月24日に新たに5人の感染確認

関連記事