福井県庁

 福井県教育委員会は3月19日、総勢1760人の教職員異動を発表した。新採用は前年度と同規模の231人、退職は299人で前年度に比べ39人減った。小学校には英語や特別支援の免許を持つ教諭を増やし、教科担任制、特別支援学級の充実を図る。今回から定年退職者を校長として再任用する制度や、介護を理由に退職した教職員を再採用する取り組みを始め、計3人が対象となった。発令は4月1日付。

  ×  ×  ×

 福井新聞社は、福井県教職員の人事異動情報を電子新聞「福井新聞D刊」と携帯サイト「福井新聞モバイル」で掲載している。異動する教職員全員の検索が可能で、氏名か新・旧職場名を入力すると閲覧できる。

⇒福井県教職員、福井県職員の異動速報はこちら

 3月中に予定されている福井県職員の人事異動も、発表日の午後4時ごろに掲載する予定。

 問い合わせは福井新聞パスポートセンター=フリーダイヤル(0120)084291(平日午前10時~午後6時)。

関連記事