北陸新幹線

 JR西日本は3月17日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、山陽新幹線の3月1~14日の利用者数が前の年の同じ時期に比べて54%減少したと発表した。北陸新幹線は56%減だった。

関連記事