製造がピークを迎えているホワイトデー向けの洋菓子=福井県福井市二の宮3丁目の花えちぜん本店

 バレンタインデーのお返しをする3月14日のホワイトデーまであとわずか。福井県福井市内の菓子店ではハート形などかわいらしい洋菓子作りがピークを迎えている。甘い香りの中、男性客らはじっくり品定めしている。

 「花えちぜん本店」(福井市二の宮3丁目)は8種類の洋菓子をそろえる。一番人気はハート形のバウムクーヘン。イチゴ味の生地に、乾燥させたバラをちりばめ、ホワイトチョコレートでコーティングした。長方形のバウムクーヘンにはナッツやクランベリー、甘酸っぱいルビーチョコをたくさん使っている。

⇒おいしそうな洋菓子、写真もっと

 男性店長(62)は「お菓子で2人の仲がより深まってくれれば」と話していた。

関連記事