福井市役所

 福井県福井市の吉川雄二教育長は3月4日の市議会一般質問で、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした一斉休校要請について「順番として、企業に休業要請して保護者が休める体制をつくってから学校を休業にすべきだ。順番を間違えた」と政府の対応を批判した。

 山田文葉議員(共産党)への答弁。

 吉川教育長は福井新聞の取材に「今回の休校要請は唐突だった。放課後児童クラブや保護者への対応など一定の準備期間を設けるべきだった」と話した。

 県内では、政府の要請通り12市町教委が3月2日から休校とした。福井など3市町教委は2日午後から、美浜、若狭両町教委は3日からとした。

関連記事