名字が五輪の五輪叶さん=福井県小浜市

 これほど五輪の聖火ランナーにふさわしい名前はないかもしれない。小浜第二中学校1年の五輪叶さん(13)=福井県小浜市=は「めったにない名前。とても誇りに思っています」とほほえむ。

 父直人さん(43)は長崎県出身。「五輪」という名字は福井県内で1軒しかないという。名前の「叶」には「努力して夢をかなえてほしい」との両親の思いが込められ、「人に優しくできて、芯をしっかりと持てる人になりたい」と話す。

 叶さんは陸上部に所属している。1500メートルを中心に走り込む。聖火ランナーには両親の後押しもあって応募した。選出の通知を受け「めちゃくちゃうれしかった」。当日は家族や親戚も応援に来る予定で「緊張するけど、笑顔で走りたい」と楽しみにしている。五輪家を代表し、大舞台で堂々とした走りを見せるつもりだ。

*2020年3月5日付の福井新聞に掲載した記事です

関連記事