キリンホールディングス(HD)は28日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月2日から工場勤務を除く国内グループ会社の社員約1万人を対象に原則、在宅勤務にすると発表した。3月末までを予定している。

 また、子会社のキリンビールやキリンビバレッジなどの全国12工場で実施している見学は、3月1日から当面の間中止する。

 ビールや清涼飲料の工場などは通常通り稼働するため、生産体制に影響はないという。

関連記事