新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 中学生ら4人の新型コロナウイルス感染が確認された石川県は2月27日、重症化リスクが高い高齢者を中心とした県主催のイベントは原則中止か延期とすることを決めた。国の自粛要請を踏まえた措置で、3月15日ごろまでに開催予定のイベントが対象。

 県によると、その他の県主催イベントも中止か延期を検討する。開催の必要性が高く、関係者の強い要望がある場合は、参加人数の絞り込みや開催時間の短縮など感染予防を徹底する。民間のイベントは主催者の判断に委ねる。

 谷本正憲知事は27日開かれた感染症対策本部会議で「イベントへの対応を精査し、感染拡大の防止に万全を期してほしい」と指示した。

関連記事