新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 北海道愛別町は2月23日に新型コロナウイルスの感染が確認された同町のスクールバス運転手について、21日まで小中学生や園児計20人の送り迎えをしていたと明らかにした。

 ⇒感染のスクールバス運転手は上川地方の70代男性

 愛別町によると、体調不良を訴えている児童らはいない。同町は児童らが通う学校などを25日に臨時休校にして消毒作業をする。

関連記事