事故現場に集まる緊急隊員=19日、カナダ・モントリオール郊外(カナダ通信提供・AP=共同)

 【ニューヨーク共同】カナダ東部モントリオール郊外の高速道路で19日、車やトラックなど100台以上が絡む多重事故があり、カナダ放送協会(CBC)によると2人が死亡、少なくとも60人がけがをした。

 事故当時、現場付近は吹雪のため視界が悪かったといい、地元当局は悪天候が原因との見方を示している。カナダメディアは、巻き込まれた多数の車が密集し、部品が散乱する現場の様子を伝えた。

関連記事