コレサワ『失恋スクラップ』

 ショートムービーアプリのTikTokにて楽曲使用回数がトップ級の女性シンガーソングライターによる1年4カ月ぶりの新作。恋愛中毒気味(笑)の日本語詞やポップな曲調、さらによく通る高めの歌声は、aikoと似通った部分を感じさせるが、それだけ長く活動しうる大器ということだろう。

 本作は、7曲すべて失恋ソングというコンセプトだが、失恋の結末は実に多彩。ポップロック調の『Day by Day』では相手を大嫌いになれないまま辛うじて強がってみせるし、ミディアム調の『恋人失格』では、部屋を出て行った相手への強い恋心を伝えきれなかった男性が悔やみまくっているし、4つ打ちの『帰りたくないって』では、別れた彼氏の家に荷物を取りに行って、またお泊りしそうになる心境を歌っているし、どの失恋模様もとてもリアルだ。

 個人的には、ラストの2曲が特にグッとくる。コーラスと打ち込み音がシンプルに響く『やっぱり泣くよ』も、バンドサウンドでの『バカでしょ』も、終わった恋を忘れられずに、相手に感謝したり、まだ傍にいたいと吐露したりする姿が愛おしい。それは、やはり彼女の飾らない言葉や歌声に親近感が湧くからだろう。恋愛は「1」や「0」と割り切れないものだと思い知らされる。

 本作を聴けば、恋愛に限らず、仕事仲間も家族との絆も、破綻する前にまだやれることがあるかどうか思い起こせるはず。

(キング・通常盤 2200円+税)=臼井孝

関連記事