新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(中国疾病予防コントロールセンター、GISAID提供)

 東京都は2月16日、新たに60代の男性医師1人を含む計5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。男性医師は、既に都内での感染が判明している女性と個人的な接点があったとしている。この女性は同じ病院に勤務している看護師で、複数の出席者の感染が確認された屋形船でのタクシー運転手らの新年会に参加していたという。

 東京都によると、医師以外の4人の内訳は、2人が屋形船での新年会に参加した男性で、他に都内の30代男性と都外在住の60代男性がそれぞれ個別に陽性判定された。

関連記事