デンハーグ戦の後半、攻め込むPSVアイントホーフェンの堂安(右)=ハーグ(共同)

 【ハーグ(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグで15日、PSVアイントホーフェンの堂安律はアウェーのデンハーグ戦で2点リードの後半36分から出場した。チームは3―0で勝った。菅原由勢のAZアルクマールは0―2で中村敬斗のトウェンテに敗れた。菅原は前半37分から出場。中村は出場機会がなかった。

関連記事