横浜港に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=2月13日午後

 福島県は2月14日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っていた新型コロナウイルスの感染者2人を県内の病院で受け入れたと発表した。患者の年代や国籍は明らかにしていない。

 県によると、厚生労働省から13日に要請があった。2人は14日午後、厚労省が手配した救急車1台で県内の感染症指定医療機関へ搬送された。

関連記事