ブラジル1部リーグ、ボタフォゴの新監督に就任し、記者会見するパウロ・アウトゥオリ氏=13日、リオデジャネイロ(共同)

 【リオデジャネイロ共同】サッカーのブラジル1部リーグで本田圭佑が加入したボタフォゴは13日、J1鹿島とC大阪(当時J2)を率いた経験があるパウロ・アウトゥオリ氏(63)の新監督就任を発表した。同氏は本拠地の五輪スタジアムで記者会見を開き、本田について「プロとして模範的な選手だ。技術面でもチームに大きく貢献してくれるだろう」と期待感を示した。

 アウトゥオリ氏は1995年にボタフォゴを全国選手権制覇に導いた。2005年にはブラジルの強豪サンパウロを率いて世界クラブ選手権(現クラブワールドカップ)を制した。

関連記事