農家が農作業の役割分担や収益の分配方法を一家の中であらかじめ決めておく「家族経営協定」の締結数が増えている。農林水産省が1995年に制度を開始。2018年度末では5万8182戸の農家が協定を締結してい...