新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 長野県は2月12日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で感染が確認された患者2人を県内の医療機関で受け入れたと発表した。厚生労働省の要請に応じた。2人の年齢や性別、医療機関名を明らかにしていない。

 いずれも発症時期は不明で、県は「長距離の搬送を行っているので、比較的軽症と考えている」と説明した。

関連記事