クレジットカードが使えなくなる不具合が発生した2月10日のJR東京駅。券売機には発売停止の案内が張られている

 全国のJRのみどりの窓口と指定席券売機で2月11日、営業開始の午前4時~5時20分ごろ、クレジットカードが一時使えない状態になった。JR各社のシステムを扱う「鉄道情報システム」が同日、発表した。現金による支払いはできた。カードが使えない同様の障害は10日朝に起きたばかり。

 鉄道情報システムによると、10日の障害はカードによる販売を処理するデータベースの不具合が原因だった。11日は、この不具合の影響で回復したデータを引き継ぐ作業に時間がかかった。同社は「お客さま、JR各社に不便や迷惑を掛け、おわびする」としている。
 

関連記事