「丸岡城天守を国宝にする市民の会」のメンバー=福井県坂井市丸岡町霞町1丁目の「城小屋マルコ」

 福井県坂井市の一般社団法人「丸岡城天守を国宝にする市民の会」によるクラウドファンディング「ミラカナ」のプロジェクト「お城ファンが寄り合える場『城小屋マルコ』の完成にあと押しを!」は2月6日、目標金額の100万円を達成。市民の会は7日、次の目標を150万円に定めた「ネクストゴール」の挑戦を始めた。締め切りは2月21日午後11時。

 丸岡城近くの空き家をリノベーションした拠点施設「城小屋マルコ」に城関連の書籍を充実させるため、後押しを呼び掛けた。「お城ファンの聖地をめざして頑張りましょう」「まち活性化の拠点として地域に根付くよう応援しています」と支援が集まり、期間2週間を残して目標に到達した。

 市民の会副理事長の松江輝雄さん(68)は「おかげさまでお城ファンの方々が『城小屋マルコに行ってみたい!』と思っていただけるような書籍や資料を購入することができます」と感謝。引き続き書籍などの購入費に充てるため、目標金額を50万円アップすると説明した。

 ネクストゴールは期間中に目標金額に届いた場合、目標を上方修正できる仕組み。最終的にネクストゴールの金額に届かなくても、プロジェクトは成立となる。

【支援はこちら】⇒お城ファンが寄り合える場「城小屋マルコ」の完成にあと押しを!

関連記事