新たに新型コロナウイルス感染者が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=2月7日午前10時14分、横浜・大黒ふ頭(共同通信社ヘリから)

 厚生労働省によると、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の検疫を巡るウイルス検査で、新型コロナウイルスに新たに感染が確認された41人の国籍は、日本21人、米国8人、オーストラリア5人、カナダ5人、アルゼンチン1人、英国1人。

 41人は全員乗客。20~40代が3人、50代が3人、60代が8人、70代が21人、80代6人。

関連記事