センター試験2020平均点最終集計

 2020年大学入試センター試験について、大学入試センターは2月6日、平均点の最終集計を発表した。受験者が多い英語と数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、国語はいずれも平均点が下がった。

⇒センター試験平均点、2016~2020の推移を詳しく

 英語(筆記、200点満点)の平均点は昨年より6・99点低い116・31点、英語(リスニング、50点満点)は2・64点低い28・78点だった。

⇒神戸大学、名古屋大学の2020倍率

 数学Ⅰ・A(100点満点)の平均点は7・80点低い51・88点、数学Ⅱ・B(100点満点)は4・18点低い49・03点だった。

 国語(200点満点)の平均点は昨年より2・22点低い119・33点。

⇒センター試験2020得点調整なし

 主な科目の平均点は次の通り。

【英語】
英語筆記   116.31点    前年比-6.99点
英語リスニング  28.78点 前年比-2.64点

【数学】
数学Ⅰ・数学A 51.88点 前年比-7.80点
数学Ⅱ・数学B 49.03点 前年比-4.18点

【国語】
国語 119.33点 前年比-2.22点

【地理歴史】
世界史B 62.97点
日本史B 65.45点
地理B  66.35点

【公民】
現代社会 57.30点
倫理   65.37点
政治・経済53.75点
倫理、政治・経済 66.51点

【理科1】
物理基礎 33.29点
化学基礎 28.20点
生物基礎 32.10点
地学基礎 27.03点

【理科2】
物理 60.68点
化学 54.79点
生物 57.56点
地学 39.51点

関連記事