神戸大学、名古屋大学2020倍率

 2020年大学入試の国公立大学2次試験の願書受け付けは2月5日に締め切られた。同日午後3時現在の集計によると、出願者は名古屋大学の経済学部は407人(募集165人)で倍率は2.5倍、神戸大学の経営学部は865人(募集220人)で倍率3.9倍だった。

⇒センター試験平均点、5年間の推移

 名古屋大学の情報学部(募集113人)は倍率2.8倍、法学部(募集105人)は2.1倍となった。工学部(募集614人)は1492人が志願し2.4倍。

⇒一橋大学の出願倍率は

 神戸大学の国際人間前期(募集241人)は646人が出願し倍率2.7倍。経済学部(募集220人)の倍率は3.1倍となった。

⇒京都大学、大阪大学の出願倍率は

 両大学各学部の志願者数、倍率は以下の通り。募集人員、志願者数、倍率の順(5日午後3時時点の集計のため、今後増える可能性がある)。

⇒東京大学の出願倍率は

【名古屋大学】
文  前 110人  227人  2.1倍
教育 前  55人  154人  2.8倍
法  前 105人  218人  2.1倍
経済 前 165人  407人  2.5倍
情報 前 113人  317人  2.8倍
理  前 220人  520人  2.4倍
医  前 216人  646人  3.0倍
医  後   5人   52人 10.4倍
工  前 614人 1492人  2.4倍
農  前 136人  307人  2.3倍

【神戸大学】
文    前  77人  229人  3.0倍
文    後  20人  218人 10.9倍
国際人間 前 241人  646人  2.7倍
国際人間 後  73人  688人  9.4倍
法    前 117人  337人  2.9倍
法    後  60人  411人  6.9倍
経済   前 220人  685人  3.1倍
経営   前 220人  865人  3.9倍
理    前 113人  319人  2.8倍
理    後  35人  339人  9.7倍
医    前 220人  556人  2.5倍
医    後  22人  233人 10.6倍
工    前 445人 1266人  2.8倍
工    後 108人 1189人 11.0倍
農    前 117人  270人  2.3倍
農    後  33人  332人 10.1倍
海事   前 143人  395人  2.8倍
海事   後  47人  334人  7.1倍

関連記事