雪で覆われた車=2月6日午前6時30分ごろ、福井県福井市内

 福井県は2月6日、冬型の気圧配置となり、県内各地で積雪を観測した。1月の積雪が観測記録のある1897年以降初めてゼロだった福井市でも、同日午前10時現在、2センチ積もっている。

 気象庁によると、午前10時現在の県内各地の積雪の深さは越前市8センチ、大野市九頭竜5センチ、南越前町今庄6センチ、敦賀市3センチ、小浜市54センチ。

 午前10時までの12時間降雪量は福井市1センチ、越前市武生10センチ、大野市九頭竜3センチ、南越前町今庄7センチ、敦賀市3センチ、小浜市7センチ。

 福井地方気象台によると6日の県内の天気は嶺北、嶺南とも雪、夜は曇りの予報。最高気温は福井市3度、大野市0度、敦賀市3度となっている。

関連記事