中国・武漢市で発生した肺炎の原因とされる新型のコロナウイルスの電子顕微鏡写真(中国疾病予防コントロールセンター、GISAID提供)

 オーストラリア北東部クイーンズランド州の保健当局は2月5日までに、中国湖北省武漢から訪れた男児(8)が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと明らかにした。オーストラリアで子どもへの感染が確認されたのは初めて。同国の感染者は計13人になった。オーストラリア放送協会が伝えた。

 男児は既に感染が確認された男性(44)や女性(42)と同じグループでオーストラリアを訪れていた。ゴールドコーストの大学病院で隔離されており、容体は安定している。
 

関連記事