2020年2月5日午後9時の予想天気図(気象庁HPより)

 福井県内は2月5日夕方から6日朝にかけて冬型の気圧配置となり、各地で雪が降る見込み。福井市の平野部でも積雪となる可能性がある。

 福井地方気象台によると、「今冬一番の寒気」が入り込むもよう。福井市の平野部で積雪があれば、今冬初となり、観測記録の残る1897年以降最も遅い記録となる。5日午後6時までの予想降雪量は奥越で15センチ。

 6日朝の福井市の予想最低気温は氷点下2度で、路面凍結の可能性があり注意が必要。6日夜には寒気が緩む見込みだが、8日に再び冬型の気圧配置となる。

関連記事