福井大学=福井県福井市

 国公立大2次試験の願書受け付けが1月27日、全国の各大学で始まった。福井県内では初日、福井大学に6人、福井県立大学に5人の出願があった。2月5日に締め切られる。

⇒センター試験2020福井大学のボーダーライン

⇒センター試験2020福井県立大学のボーダーライン

⇒センター試験2020敦賀市立看護大学のボーダーライン

 県内3大学の願書受け付けは、福井大が今回からインターネット出願を導入し、書類の郵送を含めて5日午後5時(必着)まで。県立大は平日午前9時~午後5時に持参するか、郵送(4日までの消印有効)する。敦賀市立看護大は平日午前9時~午後5時に持参するか、5日(消印有効)までに郵送する。

⇒東京大学、京都大学、一橋大学、東京工業大学、大阪大学の個別志望動向

 文部科学省によると、出願を受け付けるのは国立82校、公立89校の計171校で、募集人員は約10万人。福井大医学部医学科を含む国立46校、公立20校は、センター試験の結果で門前払いする「二段階選抜」を予告している。県立大生物資源学部に新設される創造農学科は、志願者が50人を超えた際に実施する場合がある。

 県内3大学の2次試験は、前期が2月25日(福井大医学部は26日まで)、後期が3月12日。

関連記事