NO CEILING FILM PRODUCTION LIMITED (C) 2018

 今、危険な状態が続く香港で生まれた、優しいヒューマンドラマ。事故で半身不随となり人生に絶望した主人公のリョン・チョンウィン。生活のため、写真家の夢を諦めて住み込みの家政婦として働く若いフィリピン人女性との交流を通して、二人が互いに大切な存在になっていく姿をハートフルに描きます。

 主人公を演じるのは、映画『インファナル・アフェア』でも知られるアンソニー・ウォン。彼は2014年に香港で若者たちが起こした民主化要求運動<雨傘革命>を支持したことで、香港映画界から約5年にわたって村八分にされ、収入もほとんどない状態が続いていました。この映画はそんな苦難の時にノーギャラ同然で受けたという作品。本作で見せた名演で、アンソニーは香港版アカデミー賞の主演男優賞を獲得して見事に返り咲きました。現在も行われている学生たちのデモ活動をオフィシャルに支持し続けている男前のアンソニーが、本作で演じている心優しき主人公はまさに本人そのもの。

 職業の差があっても人種の差があっても。人が人を大切にする気持ちが何よりも大事だということを気づかせてくれる映画です。ちなみに、映画にはもう一人、優しい男が出てくるのですが、それは常に主人公を支えている友人のファイ。映画の中で一番の良心と言える役柄を好演しているのは、かつて映画『ピンポン』で窪塚洋介と共演したサム・リー。20年近く経った今も相変わらずのキュートな笑顔にホッとしました。★★★★★(森田真帆)

監督:オリバー・チャン

出演:アンソニー・ウォン、クリセル・コンサンジ、サム・リー

2月1日(土)から全国順次公開

関連記事