【プノンペン共同】中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、カンボジア保健省は27日、ウイルスの感染者が国内で1人確認されたと発表した。カンボジアでの感染者確認は初めて。

 発表によると、感染者は中国人男性。武漢からカンボジア南部シアヌークビルに入り、体調不良を訴え感染が判明した。シアヌークビルは中国系企業によるリゾート開発が進み、中国との往来が多い地域として知られている。

関連記事