私立高校の一般入試出願状況(1月27日現在)

 福井県内の私立高校6校の2020年度一般入試の願書受け付けが1月27日、各校で始まり、初日は計1742人(前年同期比64人増)が出願した。今春から授業料の実質無償化、入学金の引き下げが始まる影響か、多くの学科・コースで前年の初日の出願者数を上回った。29日正午に締め切られる。

 学校別の志願者は▽北陸906人(専願111人、県立高校との併願795人)▽仁愛女子377人(専願80人、併願297人)▽福井工大福井239人(専願123人、併願116人)▽啓新129人(専願101人、併願28人)▽敦賀気比72人(専願のみ)▽福井南19人(専願17人、併願2人)。

 試験は2月3、4日、合格通知は2月7日。

関連記事