2015年12月、76ers戦でのコービー・ブライアント氏=フィラデルフィア(AP=共同)

 コービー・ブライアント氏が死亡したロサンゼルス近郊のヘリコプター墜落事故の現場=26日、カラバサス(AP=共同)

 レーカーズの本拠地アリーナに掲示されたコービー・ブライアント氏の遺影を前に悲しみに暮れるファンら=26日、ロサンゼルス(ロイター=共同)

 【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAのレーカーズ一筋で2015〜16年シーズンまでプレーし、史上4位の通算3万3643得点を記録した元スター選手のコービー・ブライアント氏(41)が事故死した。26日、複数の米メディアが報じた。米ロサンゼルス近郊で搭乗中のヘリコプターが墜落し、13歳の娘ジアナさんも死亡した。

 ブライアント氏は高卒新人だった1996年にデビュー。卓越した得点力と感情を表に出すスタイルでスターダムにのし上がった。シャキール・オニール選手と共に99〜2000年シーズンからの3連覇を含む計5度のリーグ優勝に貢献した。

関連記事