リニューアルしためがねのまちさばえのPR看板=福井県鯖江市鳥羽3丁目

 福井県鯖江市はシティープロモーションの一環として、市の南北の玄関口にそれぞれある2枚のPR看板をリニューアルした。幅5メートルを超える巨大な眼鏡が目を引くデザインで、「めがねのまちさばえ」を広く発信している。

 看板は有定町1丁目の南公園野球場南側と鳥羽3丁目の三差路に1987年から設置されており、リニューアルは今回で2回目となる。共に幅5.2メートル、高さ9.5メートルで事業費は400万円。

 デザインは市の公式ロゴ「めがねのまちさばえ」を採用し、シンプルながらもインパクトのある看板となっている。

関連記事