大学入試センター試験に臨む受験生=1月18日午前、東京

 大学入試センターは2020年1月18日のセンター試験の世界史Bで、正解の選択肢がないと誤解を与える恐れのある設問が1問あったとして、全員に得点2点を与えると発表した。

 誤解を与える恐れがあったのは世界史Bの第1問の問5。同センターは「本問は4つの選択肢の中から正しい選択肢を一つ選択する問題である。選択肢(1)を正解としていたが、選択肢文中の『魏』について三国時代ではなく戦国時代と考えた受験者が誤文と判断する可能性を考慮し、受験者全員に得点を与えることとした」としている。

×××

 センター試験の大手予備校河合塾による問題分析速報はこちら。

◇…1日目と2日目の問題分析…◇

【外国語】

⇒英語の問題分析

⇒英語リスリングの問題分析

【国語】

⇒国語の問題分析

【地理歴史】

⇒世界史Bの問題分析

⇒日本史Bの問題分析

⇒地理Bの問題分析

【公民】

⇒「現代社会」「倫理」の問題分析

⇒「政治・経済」「倫理、政治・経済」の問題分析

◇…2日目…◇

【理科1】

⇒物理基礎の問題分析

⇒化学基礎の問題分析

⇒生物基礎の問題分析

⇒地学基礎の問題分析

【数学1】

⇒数学Ⅰ・数学Aの問題分析

⇒数学Ⅱ・数学Bの問題分析

【理科2】

⇒物理の問題分析

⇒化学の問題分析

⇒生物の問題分析

⇒地学の問題分析

【予想平均点】

⇒センター試験各科目の予想平均点

関連記事