ねんりんピック19年の県選手団長・田中哲さん=福井県高浜町

 ねんりんピックでは過去2回、競泳で金メダルを獲得した。2019年は福井県選手団長を務め、50メートル平泳ぎで3位に輝いた福井県高浜町の田中哲さん(80)は、年齢を感じさせない精悍な体つきで地元では評判だ。

 定年退職後に水泳を始め、おおい町フィットネスセンター「アクアマリン」で週6日のトレーニングを欠かさない。最初の1時間はバーベルなどを使って体を鍛え上げる。その後プールで1時間半、約2キロを泳ぐのがルーティンだ。元気で、はつらつとした姿は「知らない人はいないくらい」と利用者は語る。

 1964年の東京五輪はテレビ観戦だったが「今回、まさか参加できるなんて夢のよう。跳び上がるほどうれしかった」と感慨に浸る。

 「同世代の期待を裏切らないよう、代表としてみんなの気持ちを胸に走りたい」と意気込む。捻挫などけがには注意したいといい「本番が楽しみ。今からわくわくしています」と胸の高鳴りを抑えられずにいる。

関連記事