えちぜん鉄道は1月8日午後3時、三国芦原線の西長田ゆりの里―三国港駅間の上下線で運転を見合わせていたが、安全が確認できたため、午後5時33分に運転を再開した。同社によると強風で車両のパンタグラフが破損した。

 福井鉄道は強風の影響で、越前武生―西鯖江駅間の上下線で運転を見合わせていたが、午後9時現在、平常通りに運行。

関連記事