アニメショップ前をファンらが行き交う「アニメ・サブカルロード」構想の名古屋駅西側の候補地周辺=3日、名古屋市

 アニメや漫画のキャラクターのモニュメントを道路沿いに並べる「アニメ・サブカルロード」構想の実現へ名古屋市が準備を進めている。市は登場人物に扮するコスプレを観光戦略の一つとしており、乗り気の河村たかし市長は2020年度予算での調査費計上を表明。ただアニメファンからは「ゆかりの作品が思い浮かばない」といった疑問の声も上がる。

 「名古屋駅西側にはアニメの専門学校や専門店が立ち並ぶ。アニメ・サブカルロードができれば街の魅力向上が図られる」。19年9月の市議会本会議で市議から提案を受けた河村市長は「大賛成」と応じた。

関連記事