初の4強入りへ闘志を燃やす男子福井工大福井=福井県越前市のAW―Iスポーツアリーナ

 バレーボールの全日本高校選手権(春の高校バレー)は1月5日、東京・調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開幕する。福井県勢は男女ともに福井工大福井が挑み、同日の1回戦で、2年連続43度目出場の男子は五所川原工(青森)と対戦する。

春高バレー2020男子組み合わせ

 ポイントゲッターは2年の林。スパイクの強さ、空中での姿勢など成長しエースとしての存在感が増した。前回大会は負傷で途中離脱しただけに「今回こそチームを勝たせたい」と意気込む。1年畑も荒削りながら高い身体能力を持ち、得点に絡みたい。サーブで崩し、この2人でしっかりと仕留めたい。

 1、2年生が中心。「フレッシュなチームで勢いに乗っていきたい」と西田監督。全国高校総体、国体では実力を発揮できなかったが経験は積んだ。利内主将は「一人一人の能力は高い。自分たちの力をしっかり出す」と一丸となって初の4強入りを目指す。

◆…男子福井工大福井…◆
監 督  西田 靖宏
コーチ  寺島 美徳
マネジャー鈴木 聖也

(1) 利内 希瑠 3 176 上 庄
(2) 若泉 康喜 3 191 南 越
(3) 菅沼 海成 3 189 御殿場南
(4) 林  雅裕 2 181 鯖 江
(5) 畑 虎太郎 1 186 越 前
(6) 三谷浩太郎 2 172 鯖 江
(7) 藤本  翼 3 177 宮 崎
(8) 漆崎 敬史 2 187 足 羽
(9) 上田 友海 3 190  〃 
(10)酒井 優誠 1 182 三 国
(11)木下 大樹 3 170 南 越
(12)岡本 拓巳 3 170 鯖 江
(13)坂本 龍星 3 181 成 和
(14)山田 陽平 2 176 足 羽
(15)永田  来 2 173 武生二
(16)玉井 誠也 2 176福大附義務
(17)小竹 飛斗 1 180 鯖 江
(18)国京 大海 1 183 至 民

※選手は背番号、名前、学年、身長、出身中の順。白抜き数字は主将。

関連記事