話題作が出そろい、親子連れらでにぎわう映画館=2019年12月28日、福井県福井市の福井コロナシネマワールド

 2020年の年始、映画館には話題作がずらり並ぶ。百貨店やショッピングセンターは多くが元日から営業を計画しており、抽選会などのイベントで新春の買い物客をもてなす。福井県のお出かけスポットの情報をまとめた。

 ■映画館

 正月映画は、大ヒット映画の続編「アナと雪の女王2」、人気SFシリーズ「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」など話題作ぞろい。年末からすでに家族連れでにぎわっている。

 テアトルサンク(福井市)では、幅広い層に支持される「アナ雪」「スター・ウォーズ」に加え、シリーズ22年ぶりの新作「男はつらいよ お帰り寅さん」がシニア層を中心に人気を集める。

 福井コロナシネマワールド(同)は1月5日まで、午前7時台からの早朝営業と、通常より遅い午後10、11時台からのレイトショーを実施している。鯖江アレックスシネマ(鯖江市)は通常営業。

 ■百貨店・ショッピングセンター

 県内の百貨店と主なショッピングセンターの大半は元日から営業し、福袋を用意するなど初売り客を迎える。

 西武福井店(福井市)は1日から営業し、福袋は定番の衣料品から近年人気の体験型まで約300種類、約1万個をそろえる。1~6日は全館挙げてのセール「西武冬市」がある。

 フェアモール福井(同)のアピタ福井大和田店は1日開店。衣料品や雑貨、食品など幅広い福袋を準備している。エルパは1日休業し、2日午前10時から初売り。同9時半からは6千円分の買い物券を5千円で販売する(千部限定)。

 ベル(同)は1日からオープン。福袋購入者を対象にビンゴ大会(正午と午後3時、各先着300人)を行う。2、3日はお笑い芸人のステージがある。パリオシティ(同)も1日午前10時から。2、3日には液晶テレビなどが当たる抽選会を企画。1~3日の買い物金額3千円ごとに1回参加できる。

 MEGAドン・キホーテUNY福井店(同)は1日から営業。ハピリン(同)も1日から。

 ■スケート

 ハピテラス(福井市)の期間限定スケート場「ハピリンク」は午前10時~午後8時までの営業(元日は午後2~6時)。ニューサンピア敦賀(敦賀市)のスケート場も年末年始は無休。いずれも午前10時~午後6時。

 ■ボウリング

 スポーツプラザWAVE40(福井市)は1日は正午~午後10時。2日からは午前9時~翌午前0時の通常営業になる。フクイレジャーランドワイプラザ店(同)は年末年始も24時間営業。

 福井空港ボウル(坂井市)は、1日は正午~午後11時の営業、それ以外は午前10時営業開始となる。終了時間は日によって異なる。

 アル・プラザボウル(鯖江市)は4日まで、午前10時~翌午前2時の営業。5日以降は通常通り翌午前0時まで。アリーナボウル(敦賀市)は年末年始も午前9時~翌午前3時。

関連記事