望月一仁氏

 サッカー北信越リーグ1部の福井ユナイテッドFC(福井県)は12月25日、望月一仁監督(62)が退任し、来季からJ3のカマタマーレ讃岐(香川県)の監督に就任すると発表した。後任は未定。

 望月監督は現役引退後に指導者となり、愛媛FCを就任1年目で日本フットボールリーグ(JFL)優勝、J2昇格に導いた実績などを評価され、2017年に福井ユナイテッドの前身サウルコス福井で監督に就いた。18年に福井国体優勝。今季は全国地域チャンピオンズリーグ決勝ラウンドに進むも2敗1分けで4位となり、JFL昇格にあと一歩届かなかった。

 望月監督は選手やファンに感謝を示し「JFLに昇格できず申し訳ない気持ちでいっぱい。しかし、全国で戦えるクラブに成長した。来シーズンこそ目標を達成できると信じている」などとコメントした。

関連記事