インターハイに続くウインターカップ決勝進出を目指す男子北陸高校=福井県福井市の同校

 バスケットボールの全国高校選手権(ウインターカップ)第3日は12月25日、東京都の調布市武蔵野の森総合スポーツプラザなどで男子2回戦を行い、福井県の北陸高校は長崎県立長崎西高校に82-79で勝利し、3回戦に進出した。

 北陸は第1クオーターを18-19で終えたが、第2クオーターを21-14とし、39-33と6点をリードし試合を折り返した。62-56で迎えた第4クオーター、粘る長崎西に点差を詰められたが、3点差で振り切った。

 北陸は12月26日、3回戦で八王子学園八王子(東京)と対戦する。

 福井県勢は、初出場の男子福井商業が1回戦で能代工業(秋田)に56―106で敗れた。8年連続25度目出場の女子足羽が1回戦で広島観音に84―94で敗れた。

関連記事