福井県の総合ニュースサイト


全国の速報

全国のニュース

稀勢の里、高安が7連勝で首位  1差に照ノ富士と栃煌山

(2017年3月18日午後7時36分)

 稀勢の里(左)が寄り切りで御嶽海を下す=エディオンアリーナ大阪  稀勢の里(左)が寄り切りで御嶽海を下す=エディオンアリーナ大阪


 大相撲春場所7日目(18日・エディオンアリーナ大阪)新横綱稀勢の里と関脇高安の田子ノ浦部屋勢が7連勝でトップに並んだ。稀勢の里は小結御嶽海を寄り切り、高安は蒼国来を突き出した。平幕の栃煌山は初黒星。

 他の2横綱は日馬富士が小結正代を寄り倒し、鶴竜は貴ノ岩をはたき込んでともに5勝目を挙げた。かど番の大関照ノ富士は豪風をつり出して1敗を守った。1場所での大関復帰を狙う関脇琴奨菊は5勝目。

 全勝の2人を、照ノ富士と栃煌山が追う。

関連記事

powered by weblio


福井のジャンル

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。