福井県の総合ニュースサイト


全国の速報

全国のニュース

奇跡の復興米、大阪で稲穂に成長  富田林市の児童が収穫

(2014年9月14日午後4時32分)

 実った「奇跡の復興米」の稲刈りをする小学生=14日、大阪府富田林市  実った「奇跡の復興米」の稲刈りをする小学生=14日、大阪府富田林市


 岩手県大槌町の津波被害のがれき内で自生しているのが見つかった稲の種もみを使って植えた苗が、大阪府富田林市で黄金色の立派な稲穂に成長し、14日、同市の小学生らが稲刈りをした。

 稲は東日本大震災から約半年が経過した2011年10月、住宅跡で3株が穂を実らせて生えているのが見つかった。種もみが流れ着き、塩害を乗り越えて成長したとみられ、「奇跡の復興米」と呼ばれている。

 岩手県のNPO法人「遠野まごころネット」が、栽培して採れた種もみを支援の感謝の印として同市の市民団体へ寄贈。5月に児童らが水田300平方メートルに田植えをしていた。

関連記事

powered by weblio


福井のジャンル

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。