福井県の総合ニュースサイト



「先生と一緒に受賞できるのは、最大の喜びです」と、あの益川敏英さんが思わず涙ぐんだ…
その先生こと南部陽一郎の「凄さ」を一冊に!


ノーベル賞受賞の「知の巨人」初の人物評伝

「ほがらかな探究 南部陽一郎」 (福井新聞社刊)


−2009年5月23日発売  2011年11月電子書籍化−





■ 「自発的対称性の破れ」「ひも理論」など南部理論を優しく解説
■ 夫人が語る「南部陽一郎の素顔」
■ 「ほがらか」性格をはぐくんだ北陸・福井の気風
ノーベル賞受賞直後、南部は全世界からの取材攻勢を拒み、故郷の「福井新聞」にだけ単独インタビューを許していた。

■受賞直後の単独インタビューを一挙掲載(於:米国シカゴ大)


「彼と話をすることができたのは…私が若気の至りでアインシュタインを特別の人とは思っていなかったから…」(本文より)

「どんな自然現象でも何らかの数式で解けるはずだと考えています」(本文インタビューより)


世界のNAMBUは、実はわっはっはっと笑うネアカ人間

■友人・後輩ら3大インタビューを敢行


「プロから見て誰がすごいかと言ったら、僕は南部さんだと思う」
  ―ノーベル物理学賞同時受賞 益川敏英(京都大名誉教授・京都産業大教授)

「あの人は、人をからかう名人だよ」
  ―02年ノーベル物理学賞   小柴昌俊(東京大特別栄誉教授)

「南部さんは、ノーベル賞2、3個分のことをしている」
  ―脳科学者 茂木健一郎(ソニー・コンピュータサイエンス研究所)

             ―以上 本文より

書名「ほがらかな探究 南部陽一郎」(電子書籍版)
編著 福井新聞社
規格 電子書籍 約145ページ
価格 ¥800(税抜き) ※文庫版¥600(税抜き)

電子書籍の販売はこちら

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。