福井県の総合ニュースサイト


全国の速報

福井のニュース  ゆるパブコラム

そば屋でそば湯は必ず出てくるか 都会女子、地域差に衝撃【ゆるパブ】

(2016年11月21日午後0時45分)

拡大 大差での勝利を喜ぶ香川県丸亀市側(写真左側)と負け戦にうなだれる福井県坂井市側(同右側)=11月12日、福井県坂井市丸岡町 大差での勝利を喜ぶ香川県丸亀市側(写真左側)と負け戦にうなだれる福井県坂井市側(同右側)=11月12日、福井県坂井市丸岡町


 福井県坂井市の「越前おろしそば」と、香川県丸亀市の「釜玉うどん」。さあ、どっちが格上?
 丸亀市にも行ったことがある私としては、どちらが格上かなんて決めることはできません。
 どちらも捨てがたいー!!

 でも大差をつけられて越前おろしそばが負けてしまったのはやっぱり残念! ←(記事下のリンクから、越前おろしそばと釜玉うどん対決のニュースが読めます)
 9月の初戦では越前おろしそばが圧勝して、この日の戦いで1勝1敗となりました。次は福井が再び勝ってリードしてほしいですね。

 最近、丸亀市でうどんを食べてきました。
 そして驚いて来ました!
 量がめちゃくちゃ多い!なのに安い! 
 朝から(本当に早朝からやっていてびっくり!)うどんを食べたんですが、あまりの安さに大盛りを頼んでしまい、4人前くらいのうどんが出て来て大変な思いをしました(笑)
 越前おろしそばに勝つなんて、一度食べに行ってやろうじゃないかと思っている福井県民は気をつけて下さい!

 越前そばに関しては、思うことというか、福井の方に聞きたいことがあるんです。
 私は関東出身なので、おそばを食べたら必ずそば湯を飲みます。
 でも、福井ではそば湯が出てこないおそば屋さんもあります

 そば湯はなくても平気なの? 飲みたくならないの?

 ネットの世界では、「そば湯を飲むのが信じられない!」なんて意見を見たことがありますが、私は、その意見が信じられないよ!! いやー、地域によって食文化は異なるんですね。

 福井では、そばに大根おろしが乗っていたり、おそばにカツ丼や親子丼、天丼などがセットになったメニューがあったり、関東とは違うなーと感じることがあります。でも、そんなことはもう当たり前のものとして慣れてきてしまいました…。
 もう、福井でおそばを食べるときに驚くことなんてないだろうと天狗になっていたんですよ。
 でも、そんな自分を反省する出来事があったんですよ!

 先日、福井県内のあるおそば屋さんでおそばを食べたんです。
 やっぱり越前そばは究極に美味しい!
 と、一瞬で完食してしまいました。
 で、そば湯は来ないのかな?とそわそわしてみるも、来る気配なし。
 そば湯は福井では必ず飲めるものではないんだなとがっかりしていたら、店員さんがやってきました。

 やった! そば湯きた! みたいな。そんなテンション。
 だったんだけど、なんか店員さんが持ってるのが、遠目に見ても洋風な雰囲気を醸し出してるのね。
 で、近づいて来るにつれて、カップを持ってることがわかって、福井のそば湯はスープ感覚で出て来るのかって納得するでしょ。
 で、目の前に出されたら、なんか黒いじゃん。
 そっか、福井のそば湯は最初からおつゆを入れて味付きにしてくれてるんだ。
 さすが優しい福井県民!
 と一瞬ほっこりしたんだけど、次の瞬間、

 「食後のコーヒーです。」
 !?!?!?!?!?!?!?!?

 洋風のカップに入った黒い液体=コーヒー…

 もう、全てを理解して、食後のコーヒーを美味しくいただきました…。

 おそばの後にコーヒーが出て来るって福井では普通なのかな。
 数人の知人に聞いたところ、たまにあるよねー。との反応。
 おそば屋さんの知人は、「ここの店はコーヒーないんか?」って聞かれることもあるよー。と言っていました。

 福井のおそば文化、まだまだ知らないことばかり。(これが福井のそば文化なのかはわからないけど笑)
 そんな感じで、お店によって個性があるので、もっともっと越前そば食べ歩きをしよう!と決意したのでした。

 真面目な話に戻るけど、香川県=うどんというのは幅広い世代で認知されています。福井も「おろしそば県」って認知されるくらいになったら嬉しいかも。
 グルメ分野としては福井県=福丼県PRをしているので、そんな風に、福井=〇〇県って香川みたいに認知されてほしいかな。(ゆるパブメンバー、しおりんこと江戸しおり)

 ×  ×  ×

 このコラムに対するみなさんのコメントをFacebookで受け付けています。

 福井の若者や学生、公務員、起業家、経営者、研究者などがゆるくつながり活動する一般社団法人ゆるパブリック(略称:ゆるパブ、2015年福井に設立)が、さまざまな視点から福井のまちの「パブリック」に迫ります。2016年3月まで鯖江市に「ゆるい移住」していた江戸しおりさんを中心に執筆中。

福井のジャンル

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。