福井県の総合ニュースサイト


全国の速報

福井のニュース 2015敦賀市長選開票速報

■4月26日の福井県内の全選挙結果

□首長選挙

あわら市長選 / 敦賀市長選

□市町議会議員選挙

福井市議選 / 敦賀市議選 / おおい町議選 / 高浜町議選 / あわら市議補選

■敦賀市長選

  新人同士の一騎打ちとなった敦賀市長選挙は2015年4月26日投開票され、測量会社役員で元市議の渕上隆信氏(54)=金山=が1万8540票を獲得し、初当選した。前自民党市支部幹事長で設備工事会社社長の中村紀明氏(60)=津内町1丁目=は、998票差で涙をのんだ。

 敦賀市長選は現職勇退に伴い、68年ぶりの新人対決となった。前回次点に終わった渕上隆信氏が、自民党推薦を受け事実上の現職後継候補だった中村紀明氏を998票差でかわし、雪辱を果たした。

 投票率は68・81%で、東京電力福島第1原発事故を受け4人が立候補した前回に比べ1・93ポイント低かった。記録の残る1963年以降最低で、初めて70%を切った。

 選挙戦は両候補とも原発との共存共栄を掲げ、日本原電敦賀原発2号機の再稼働問題や3、4号機増設は争点とならなかった。原発の長期停止や人口減で低迷する市内経済の立て直し、敦賀原発1号機廃炉後の産業創出、北陸新幹線敦賀開業を見据えたまちづくりなどが注目された。

 渕上氏は「市民が主役のまちづくり」をスローガンに対話重視の姿勢を前面に打ち出し、「地場産業である原子力に加え、エネルギー関連分野などで経済を支える新たな産業を育成する」と敦賀再生を訴えた。地元粟野地区を中心に草の根的な支援や、企業団体の支持を得た。

 同市野神の選挙事務所には午後10時半ごろに当選が伝えられ、渕上氏は支援者の万雷の拍手を受けて登場。興奮した様子でマイクを握り「敦賀の経済を回復させるため、地場産業の活性化や企業誘致、安全が確認された原発の再稼働など、いろんなことをやっていきたい」と述べた。

 中村氏は2月に出馬表明。自民党市支部幹事長を長年務めた実績を強調、敦賀青年会議所OB会や市体協などの組織を生かし浸透を図ったが、出遅れを挽回できなかった。

 投票は市内28カ所で行われ、午後9時から市総合運動公園体育館で開票された。

福井のジャンル

RSSについて

RSS

福井新聞ONLINEでは、「福井のニュース」最新9本のRSSファイルを公開しています。RSSとは、サイトの情報を配信する規格であり、専用リーダーを使って記事の更新情報が確認できます。RSSアイコンをクリックして次の画面へお進み下さい。

RSSの購読方法

RSSリーダーのソフト、ポータルサイトなどマイページ機能をもつサービス、RSSリーダー機能をもつブラウザ(Internet Explorer、Firefoxなど)などで、RSSをご購読ください。

クライアントタイプ
  • RSSは、営利目的でのご利用を禁止させていただきます。
  • RSSは、個人の責任においてご利用ください。システムエラー等で正常に作動しなかった場合について、弊社は一切の責任を負いかねます。
  • RSSで配信された記事等を無断で複製、転載、転用しないでください。
  • RSSを弊社が不適切な内容(公序良俗に反する等)と判断したサイトで利用されていることが判明した場合は、ご利用をお断りさせていただきます。
  • RSSで提供する内容、条件等は、予告なく変更することがあります。また、RSS配信を予告なく終了する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • RSSのご利用方法に関するご質問や、RSSリーダーなど第三者が提供するソフトや機能、動作環境についてのお問い合わせには応じかねます。

株式会社福井新聞社

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。