福井県の総合ニュースサイト


全国の速報

福井のニュース  北陸新幹線

北経連が小浜・京都ルートを支持 久和進会長「速くて安い」

(2016年11月16日午前7時10分)

拡大 「北陸新幹線は小浜・京都ルートが望ましい」と述べる久和進北経連会長=15日、金沢市の金沢商工会議所 「北陸新幹線は小浜・京都ルートが望ましい」と述べる久和進北経連会長=15日、金沢市の金沢商工会議所


 北陸新幹線敦賀以西ルートについて、国土交通省が「小浜・京都」「舞鶴経由」「米原」の3案の調査結果を発表したのを受け、北陸経済連合会の久和進会長は15日、金沢市で会見し、「小浜・京都ルートが望ましい」と表明した。敦賀以西ルートに関し、北経連として支持を明確にしたのは初めて。17日に東京で沿線知事らと合同で行う要請活動で政府・与党に伝える。

 久和会長は「小浜・京都」支持の理由として▽整備計画ルートに沿った案▽京都・大阪まで乗り換えることなく、速達性に優れる▽乗車料金が安い―の3点を挙げ、速くて安いという利用者のメリットを最優先したと説明した。

 他の2案は「舞鶴は北陸から大阪へ行くのにいかにも遠回りだと感じる。米原は工事費は安く中京方面との接続を考えれば意味があるが、米原で乗り換えが続くのは一番の問題だ」と指摘した。

 この日の支持表明は北経連の機関決定を経ておらず、北陸3県の知事とも事前にすり合わせはしていないという。「主だった人の意見を聞いて大筋で判断した」と述べた。中京圏との連携の重要性も挙げ「北陸新幹線敦賀開業後も、特急しらさぎにスムーズに接続して利便性と本数を確保してほしい」と求めた。

 敦賀以西ルートについては与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT)の検討委が、12月中旬までに中間とりまとめを行う。ルートを決める与党PT会合は12月20日にも開催される予定。

 17日の中央要請は福井など沿線10都府県でつくる北陸新幹線建設促進同盟会と北陸新幹線建設促進北信越五県議会協議会、北経連の3者が合同で行い、政府・与党に対して敦賀以西ルートの年内決定を強く求める。要請先は石井啓一国交相や与党PTの茂木敏充座長らを調整している。

 小浜・京都ルートの「実現住民の会」の代表を務める上野清治・小浜商工会議所会頭は、北陸経済界のトップの発言に対し「大変ありがたい。北陸の経済界が一枚岩となり、小浜・京都ルートの早期実現に進んでいく」と歓迎した。

福井のジャンル

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。