福井県の総合ニュースサイト


全国の速報

福井のニュース  社会

野鳥ヒメクイナを福井県内で確認 57年ぶり、写真愛好家が姿とらえる

(2016年10月30日午前11時30分)

拡大 福井県内で57年ぶりに確認されたヒメクイナ=10月8日(伊藤正敏さん提供)


 野鳥「ヒメクイナ」が福井県嶺北地方でこのほど見つかり、福井市の写真愛好家、伊藤正敏さん(36)が撮影した。県自然保護センターによると、県内でヒメクイナが確認されたのは57年ぶり2例目。

 ヒメクイナは茶褐色で体長約20センチ。国内では中部地方以北で繁殖するとされる。同センターと日本野鳥の会福井県によると、県内では1959年に福井市で確認された。この時の個体は現在、標本として同市自然史博物館で保存されている。

 伊藤さんが10月8日、野鳥の撮影をしていた際に見つけた。伊藤さんは「珍しい鳥だとは思わずに撮影したが、後で図鑑を調べてヒメクイナだと分かった。写真に収めることができてうれしい」と喜んでいた。

 同センターの松村俊幸所長は「ヒメクイナは県内でも水辺や湿地などの限られた場所に、まれに訪れている可能性がある。小型で草むらの中を縫うようにして素早く移動するため、発見が難しい」と話している。

》福井のドクター相談室 》安全・安心・お助けサイト 》福井の原発ニュース

》福井新聞チラシの森 》福井新聞動画の森

 

 

福井のジャンル

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。