福井県の総合ニュースサイト


全国の速報

福井のニュース  越前がに

越前がに漁が解禁 坂井、越前町で続々水揚げ

(2011年11月6日午後10時29分)

拡大 漁が解禁され、帰港した漁船から水揚げされる越前がに=6日午後4時35分ごろ、福井県坂井市の三国漁港 漁が解禁され、帰港した漁船から水揚げされる越前がに=6日午後4時35分ごろ、福井県坂井市の三国漁港


 日本海の冬の味覚の王者、越前がに漁が6日、解禁された。福井県内では坂井市三国町や越前町などから漁船が出漁。各漁港に続々とカニが水揚げされ、シーズン到来を告げた。

 三国漁港からは5日夜、三国港機船底曳網漁協所属の底引き網漁船13隻が出港し、6日午前0時の解禁とともに漁を開始。夕方までに8隻が帰港した。ある船長は「セイコ(雌)は多かった」と話し、別の船長は「しけや大型クラゲの影響はなかったが、いつもの場所にカニがいなかった。違う漁場を探してみる」と今後に期待を寄せていた。

 初競りは午後6時ごろから始まり、競り人らの威勢のいい声が競り場に飛び交った。県漁連三国支所によるとズワイ(雄)は5千〜2万8千円、セイコは300〜2200円の値を付けた。昨年よりズワイは2割高、セイコは3割安という。全体の水揚げ量は昨年よりやや少なめだった。

 越前町からは小型46隻、大型6隻の合わせて52隻が出漁。小型全隻が日帰りし、うち43隻が初競りに参加した。同町漁協によると、ズワイが昨年より1割安、セイコは2割安となった。水揚げ量はズワイが3800匹、セイコは11万6300匹で、一隻当たり平均はいずれも昨年並みだった。

 越前がに漁はセイコが来年1月10日まで、ズワイは3月20日まで続く。(高村友基、岩崎大樹)


≫越前がに情報サイト「かにカニ福井」はこちら

【関連ニュース】
≫越前がになど県産食品売り込め 地方銀行セレクション、東京(11月2日)
≫福井のすし店がセイコガニ珍味開発 「蟹乃醤」1匹分たれ漬け(11月2日)
≫越前がに解禁控え水仙娘PR開始 越前町、南越前町を訪問(11月1日)
≫越前がに漁解禁前に新CM披露 イチロー出演、キリンビール(10月28日)
≫「蟹の坊」南青山291横に出店 越前がにPR、望洋楼(坂井)(10月28日)
≫カニ漁解禁前に漁船を安全点検 福井海上保安署など(10月22日)
≫越前がになど福井県の食PRへ 水仙娘3人決まる(10月17日)
≫蟹と水仙テーマに詩、俳句を募集 越前町・コンクール(9月27日)
≫開花亭ふりかけ「蟹の淡雪」“搭乗” ANA国際線ファーストクラス(9月26日)
≫福井県が秋の海産物PRサイト開設 利用者に抽選で越前がに(9月21日)
≫蟹と水仙の文学コンクール作品募集 越前がに、水仙題材に誌と俳句(9月9日)
≫越前がに使ったパスタ試食提供 南青山291にキッチン完成(9月7日)


≫越前がにに関するニュースをもっと見る
≫「かにカニ福井」のツイッターアカウント「越前がにくん」はこちら
≫越前がにサイトのfacebookファンページはこちら
≫「かにカニ福井」の新浪微博アカウントはこちら

》越前がに総合専門情報サイト「かにカニ福井」

 

福井のジャンル

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。